恋愛 性+エロス+愛

JUGEMテーマ:恋愛/結婚
貴方には好きな人がいますか?
恋していますか?

私は恋愛のスピリチュアル的意味を知りたかったのです。

一体なんのために恋愛が必要なのでしょうか?
何故、紫式部からAKBまで恋愛を歌っているのでしょうか?

それほどまでに恋愛って重要なのでしょうか?

かつて、若かりし頃、恋愛に悩み、恋愛小説を読み漁ったこともあります。

特に性欲ってやつは、なんなのでしょうかあの無駄に大きなエネルギーは?
まったくもって抗えませんでした(笑)!
まぁ、さすがに今は落ち着いたようだけど・・・。

ともかく、男女の永遠なるなるテーマである恋愛とはなんのためにあるのかと、その問いに答えてくれている(?)本を今読んでいるところです。
正しいかどうかは置いといてですが・・。


恋愛とは、以下3つのエネルギーの総合体とのことです。
・性の力(リビドーのことか?)
・エロス(どうも恋のことらしい)
・愛(アガペーか?)

性の力は生殖を目的とした利己的で莫大な力です。
愛は・・・愛ってどう表現すべき力なのか?
私には適切な言葉が思い浮かびません。
そんな性の力を愛に結びつけるのが、エロスという力の役割です。

ここでいう愛とは互いの魂を開示することであり、二人は愛という宝物を探す冒険の旅をするパートナーなのです。
リビドーという莫大なエネルギーをエロス(恋、ロマンス、セックス)で包み込み、愛という魂の冒険へ出発するわけです。

そういうことなのかと。

同性間では(たまにそんな人もいるけど)リビドーというエネルギーを利用できません。
異性であるからこそ、リビドーを有効利用できるということですね。

なるほどすばらしい。

この論理を私は愛します。

しかし、リビドーとエロス、愛という3つの力をバランスよく保ち続けるのは難しいですね。
特に長いこと夫婦関係をやっているとエロスのエネルギーは弱まってくるのが一般的ですもの。

と、その前に、自分の恋愛はエネルギーバランスが取れていたのか疑問でもあります。
なにしろ自分も相手も魂を開示するなんてこと思いもせず、低いレベルでの結合であったといわざるを得ません。
というか、そもそも、その高みでの恋愛・結婚関係を構築できるカップルなんてほとんどいないようですが・・・。

恋愛はとても大きな経験です。
皆さんは是非、魂のレベルで成長できるパートナーを見つけてください。

エロスばかり追い求めないように!


エナジーヒーリングリオルグ 光屋神路祇

以上、ありがとうございました。


光屋神路祇のFacebookページ
氣の整体院 エナジーヒーリング リオルグ 
☆ 肩こり 腰痛 ヒップアップ 姿勢矯正 ダイエット ヒーリング ダウジング ☆
エナジーヒーリングリオルグ

エナジーヒーリング リオルグ

ダウジングや霊視・霊聴・チャネリングでいろんなことを調べる会

♪ ヒーリング スピリチュアル 前世療法 未来世療法 願望実現 能力開発 自己啓発 最先端研究 ♪
ホリスティックヒーリング研究会
| 恋愛 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
twitter
Facebook
光屋神路祇@エナジーヒーリング リオルグ 

Facebookページも宣伝
CONTACT

mail:kourogi@ehreorg.com
Skype Me™!


本棚
楽天
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM