タロットで前世のカルマを知り現世の使命を学んでみる

JUGEMテーマ:タロット占い

運命の十字架 http://twitpic.com/bnyze3 

カバラタロットの本を読んで結構面白かったので、実際にやってみることにしました。 
いくつか占ってみてわかったのですが、ダウジングに比べて自我意識のバイアスがかかりにくいせいか、ご親切にもストレートに結構がっくりな結果を教えてくれる傾向があるようです(^_^;) 

手厳しいことこの上ないのです。 

心が折れそうになりながらも、標題のとおり前世のカルマを知り現世の使命を学べるという、運命の十字架という展開法をやってみました。 

)槐宗肉体的側面=聖杯5R 
動揺して冷静な思考ができない。気持ちをうまく伝えられない。期待するほどの才能を持っていない。だまされる。 

⊆我&精神的側面=皇帝R 
自分の野望達成のためには手段を選ばず、不正な行動も辞さない。わがままで負けず嫌い。著しく自制心に欠ける傾向。 

D脅我&倫理的側面=復活 
感性が豊かで情緒的。自らの本性が霊であることに目覚めた人。改心した人。求道的な生き方が顕著。 

ち粟いらのカルマ=月 
よい方向に教え導かれる。物事の真実がわかる。過去を精算する。 

ジ柔い燃悗屬戮教訓=杖5 
多彩な経験。幅広い友人との交流。自分の考えの主張、講演、出版、教育等。 
逆位置なので、実現は困難。 

Ω柔い任虜能目標=聖杯のナイトR 
平和的でロマンチスト。柔和。豊かな感受性と繊細な神経。文学や芸術。 
逆位置なので、実現は困難。 



どう解釈するべきか悩ましいですが・・・(^_^;) 

過去世においては、何らかの精算が必要なことをやらかしていて、誰か、もしくは本などから気づきを与えられたところで終了しちゃったのがカルマとして顕れている模様です。 
人命軽視のマッドサイエンティスト的な複数の過去世をリーディングされたことがあったけど、そのあたりから来てるのかもしれません。 

現世では幅広く多くの人と交流を重ね、多種多彩な経験を積んでいくためなのかなんなのか、求道的な超自我=潜在意識とは似合わないダメな感じの性質の肉体=顕在意識をもって物理世界にて修行しようということでしょうか。 
だとしたら、かなりのチャレンジャーですね。 
無茶な話です。 

正統カバラ・タロット占術 
http://www.amazon.co.jp/gp/product/405106235X?ie=UTF8&tag=bzp04237-22&linkCode=xm2&creativeASIN=405106235X 

以上、ありがとうございました。

 



光屋神路祇のFacebookページ

八千代緑が丘 エネルギー療法 催眠療法 カウンセリング ダウジング 

☆ 肩こり 腰痛 鬱 姿勢矯正 ダイエット 願望実現 瞑想 ☆

エナジーヒーリング リオルグ

ダウジングや霊視・霊聴・チャネリングでいろんなことを調べる会

光の天使会


| タロット | 03:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
twitter
Facebook
光屋神路祇@エナジーヒーリング リオルグ 

Facebookページも宣伝
CONTACT

mail:kourogi@ehreorg.com
Skype Me™!


本棚
楽天
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM