<< 2016年12月16日のつぶやき | main | 2016年12月17日のつぶやき >>

天眼通

少林寺気功 静功

ニ 六神通及び開発方法

??天眼通 天眼智証通とも?

?众生の死後の神識(魂霊)が去向を見る能力。空間障碍を透過して極遠、極細のものを見る能力(透視)。普通人が見えないものを見る能力。
?

?今日は二人一組で互いに相手を天痛眼で見る実践練習でした。

HさんはAさんを見て水が入った壺がフタをされる映像を見たと言う。
先生がAさんに腎臓に何かなかったかと問うと、Aさんは5年程前に腎臓ガンでガンの摘出手術をしたとのこと。

先生の解説では、水は五行理論では腎臓を示すこと、フタをしたのは手術で摘出して見えなくなったことを示す。この様に直接的ではなく、シンボルを通して情報が得られることもあるとのことでした。

私は相手のTさんを見たのですが、最初にTさんの顔がドーンと浮かんで、その後、点描画のような肘から先の両手が見え、手が痒いのか? まぁ、そうだよねアトピーだしそんなこと知ってるしと思っていたら、すぐに消えて、その後、三角形を組み合わせた四角錐がクルクル回っているイメージが現れるとかとか色々ありましたが、意味不明でした。

私を見てくれたTさんによると、目が燃えるように熱く、肩と左腕も熱かったとのこと。パソコン操作で目と肩はいつも疲れているのは自覚していたけど、左腕もお疲れなのかもしれません。

以上、ありがとうございました。
| 気功 | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.ehreorg.com/trackback/1673

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
twitter
Facebook
光屋神路祇@エナジーヒーリング リオルグ 

Facebookページも宣伝
CONTACT

mail:kourogi@ehreorg.com
Skype Me™!


本棚
楽天
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM